英語の絵本を寄贈していただきました。

姉妹都市アドバイザーとして来市されていた、ジャネット・クリーグルさんとジム・クリーグルさんより、「アドバイザー事業で1か月良い体験ができました。」とのことから、小野市国際交流協会を通じて絵本(24冊約3万円相当)を寄付していただきました。

絵本は、簡単な英語で、楽しく数字や外国の文化を理解する内容のものです。貸出はもちろん、毎月第1・3日曜日に開催している、「英語のお話会」の読み聞かせにも使います。
ぜひ英語の絵本コーナーにお立ち寄りください。

寄贈された英語の絵本