平成27年度冬の読書週間

展示紹介


おのふるさとすごろく

すごろく

市内各地域の伝え語りを元に「おのふるさとすごろく」を作成しました。
双六で市内を一周まわると、昔から伝わるお話や歴史に詳しくなります。有名な戦国武将のあの人が小野市に来たことがある!なんてこともわかります。
『ふるさと伝え語り』や『りゅうの物語』『よしつねとコクイ』などの郷土資料から出題するクイズに答えていきながらコマを進めていきます。
双六は「おのふるさとすごろく」1枚・「遊び方」1枚・「コマ」3個・「サイコロ」1個・「クイズの答えと解説」3枚を1セットとして1月4日(月)から貸し出しします。
また、合わせて読めばさらに面白くなる郷土資料を、カウンター前で1月4日(月)から2月29日(月)まで展示します。

双六セットは下よりダウンロードすることができます。年末年始の里帰りの時期、ぜひ皆さんで遊んでみてください。

  • 双六ダウンロート用(右半分)
  • 双六ダウンロート用(左半分)
  • コマとサイコロダウンロード用
  • 遊び方
  • クイズの回答と解説

  • 時代小説展

    代替えテキスト

    時代小説のシリーズ物を、4つのジャンルに分けて展示しています。
    江戸時代の警察や探偵が活躍する推理物「捕物帳・武家小説」
    剣豪・剣客が正義のために自慢の剣で大活躍!「剣豪・痛快小説」
    商人や職人など、庶民の暮らしや人情たっぷり「市井小説」
    忍びやあやかしが登場するハラハラドキドキ「忍者・伝奇小説」
    それぞれシリーズごとにまとめたプレートや予約用の用紙もご用意していますので、ぜひ一度お立ち寄りください。


    クリスマスおすすめパック

    クリスマスおすすめパック

    クリスマスにぴったりの絵本を2~3冊づつかわいい袋に入れてご用意しました。
    12月1日から25日まで、児童展示コーナーにて展示しております。


    お楽しみ袋

    代替えテキスト

    お楽しみ袋の中に、白いカバーのかかった本が2冊入っています。
    表紙が見えないので中身はページを開いてからのお楽しみ!ジャンルも様々で文学作品と経済学、科学・工学と絵本なんて意外な組み合わせも。
    新しい本との出会いをお楽しみください。
    年末年始のお供にどうぞ・・・

  • 12月15日からで、100袋限定です。